送料や手数料をチェックする

どのくらいの金額になるのか

予算を決めてから、範囲内に収まる食材を購入してください。
食材だけの価格を見ていると、追加料金に気づけないので予算を超えることが多いです。
ネットで注文すれば、大抵は送料などの手数料が発生します。
本体価格は安くても、追加料金が高額というサイトも見られるので注意してください。

必ず合計金額を見てから、購入するか決めてください。
注文を確定するまでは、キャンセルできます。
予算を越えることに気づいたら、商品を変えてください。
一定の金額を超えると、送料が無料になるサイトもあります。
できるだけお得に済ませるなら、複数の食材をまとめて購入するのが良い方法です。
自分で食べたい食材があれば、プレゼントと一緒に買いましょう。

相手が好きなものを贈ろう

せっかく贈るので、相手に喜んでもらいたいですよね。
そのためには、相手が好きな食材を贈ることが重要です。
嫌いな食材をもらっても、相手は反応に困ってしまいます。
また好きな食材を贈ることで自分のことを、こんなにわかってくれていると感動を与えることもできるでしょう。
さらに、相手にアレルギーがないかチェックしてください。

重度のアレルギーを持っている人は、食材に触っただけで反応を起こします。
知らずに渡すと、相手を命の危険にさらすことになるので注意してください。
本人にアレルギーがなくてもその親や子供など、家族にアレルギーがある場合は避けてください。
食材をプレゼントするなら、好き嫌いなどをさりげなく聞いておきましょう。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ